前へ
次へ

30代からの毛穴は洗顔でアンチエイジングが基本です

30代からは本気で肌のエイジングケアを始めるべき年齢です。
本来は20代後半から年齢肌ケアを取り入れ始めるべきなのですが、この時期に始めておきたいのが毛穴のケアです。
毛穴の目立つ肌は弾力が低下している証拠で、くぼみに汚れや皮脂が溜まり老化がどんどんエスカレートして行く前兆でもあります。
毛穴の開きが気になって来たら、真っ先に始めたいのがクレンジングや洗顔の見直しです。
メイク汚れや皮脂が肌に残ったままだと、はがれにくくなって来た古い角質を固めて、毛穴の中に汚れの蓄積が始まります。
放置していると黒ずんだ毛穴になり、あっという間に驚くほど悪い肌コンディションを招くことになるでしょう。
残念ながら皮脂は毎日分泌されますので、その日の汚れはその日のうちにきれいに洗い落とすことで肌の美容を守りましょう。
こすらずに丁寧に優しく洗い流して、ザラつかない肌に仕上げてください。
やりすぎはいけませんが、週に1回、家庭用のピーリング剤で顔を一皮むくのもおすすめのエイジングケアです。
汚れを優しくオフしたら、刺激のない基礎化粧品でたっぷり潤いを与えてあげるのも忘れないでください。

Page Top